新着情報

セミナー

2016年06月16日

YBIRD技術セミナー「ES/iPS細胞等幹細胞の培地開発の現状と今後の展望」を開催します。7/8(金)

再生医療用培地の最先端の技術・マーケット情報を発信!

京都大学より講師をお招きし、再生医療用培地の最先端の技術動向やマーケット情報を提供いたします。
また、会場となる横浜バイオ医薬品研究開発センターより、再生医療用細胞培養基材(培地用タンパク質)等の受託調製サービスをご案内し、GMP管理施設のサイトツアーをおこないます。
協賛企業である培地製造販売の株式会社リプロセル、株式会社マトリクソームの最新製品もご紹介します。
ご参加をお待ちしております。

○日時:2016年7月8日(金)14:00~17:30(受付開始13:30)
○場所:横浜バイオ医薬品研究開発センター(神奈川県横浜市鶴見区末広町1-6横浜バイオ産業センター)
○定員:先着35名(1社2名様まででお願いいたします) 

お申込み

以下の「お問い合わせ(お申し込み)」ボタンより、「7/8 セミナー申込」とご明記のうえ、お申し込みください。
お申し込み受領後、横浜バイオ医薬品研究開発センター(木原財団) YBIRD担当より申込受付完了メールをご返信いたします。

プログラム

○第一部
14:00~ 横浜バイオ医薬品研究開発センターにおける技術開発支援の取組み
14:10~ 京都大学再生医療研究所 准教授 末盛 博文様
「ES/iPS細胞の医療応用に向けた培養技術開発の現状と今後の展望」  
15:00~ 京都大学大学院メディカルイノベーション推進室 准教授 小柳 智義様
「製品提供のバリューチェーンから見た再生医療用培地市場」
○第二部
15:50~株式会社リプロセル
「再生医療を見据えたRNAリプログラミングとiPS細胞培養の最前線」
16:05~株式会社マトリクソーム
「マトリクソームを活用した再生医療研究」
○第三部
GMP管理施設サイトツアー